国際健康推進医学

スタッフ

特任助教(統合教育機構):那波伸敏

<略歴>

2006年大阪大学医学部卒業。大阪大学医学部附属病院、大阪厚生年金病院にて初期研修及び小児科専門研修を行う。小児科専門医。2017年大阪大学大学院医学系研究科にて医学博士号を取得. 2017年6月よりJohns Hopkins公衆衛生大学院に留学。母親のメンタルヘルスと子供の成長に関する縦断的研究、質的研究の方法を用いたcommunity organizationのプログラム評価を行う。公衆衛生学修士号(Master of Public Health)を取得。卒業時にDelta Omega Public Health Honorary Societyの会員に選出される(学業成績などから卒業生の上位1割が選出される)。2018年6月より本学統合教育機構 特任助教。

<専門分野>

公衆衛生学、疫学、小児科学

<所属学会>

日本小児科学会

<資格>

小児科専門医
日本統計学会 統計検定2級(最優秀成績賞)

<業績>

一覧
※現在はpubmedへのリンクを貼らせて頂いてます

<ひと言>

これまで学んできたことや小児科医としての経験を活かして、教育、研究に取り組んでいきたいと考えております。

<Mail>

nawaioeに続けて@tmd.ac.jpを付けてください。