国際健康推進医学

アクティビティ

「高齢期に保持できている歯の本数が多い人は健康で長生き」の研究成果がメディアで紹介されました

2017.06.29

特別研究員の松山さんの研究が、各種メディアで紹介されました。

JAGES(Japan Gerontological Evaluation Study: 日本老年学的評価研究)のデータを分析し、高齢期に歯が多く保たれている人は、健康寿命および要介護日数が短いことを明らかにしました。

■日経新聞web(2017/6/28)
http://www.nikkei.com/article/DGXLRSP449543_Y7A620C1000000/

■Exciteニュース(2017/6/29)
http://www.excite.co.jp/News/it_biz/20170629/Cobs_1644715.html

■niftyニュース(2017/6/29)
https://news.nifty.com/article/technology/techall/12158-1644715/

■infoseek NEWS(2017/6/29)
https://news.infoseek.co.jp/article/mynavi_1644715/

■プレスリリース
リリース詳細:http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0449543_02.pdf

■論文
Matsuyama Y, Aida J, Watt R, Tsuboya T, Koyama S, Sato Y, Kondo K, Osaka K. Dental status and compression of life expectancy with disability in Japan. Journal of Dental Research 2017; accepted:

■JEGESとは? 
https://www.jages.net

年別 year

月別 Monthly